Point1

ここでは、m7コードをCoolに、Funkyに変身させる方法を紹介します。まず、リズムを16分シャッフルに変えます。そして、右手で一つのコード内で別コードを想定して動かします。さらに、左手と右手が絡み付く伴奏にしていきます。そうすると、ただ暗いコードではなく、都会的でリズムがファンキーな伴奏に生まれ変わります。
ピアノ弾き語りは、ちょっとした工夫とテクニックでカッコイイ演奏に変身します。
 
ポイントは少しずつでも、しっかりと繰り返し練習する事です。
 
 

ピアノ弾き語り教室では、ワンパターンな伴奏から抜け出すアレンジノウハウを一からレッスンしていきます。
興味ございましたら 体験レッスンを受けてみて下さい。
 
体験レッスン申し込み