プチレッスン

2016年10月05日

歌とギターのコンビネーションを高める方法

歌とギターを足し算から掛け算に変える!
テクニック 
 
ギター弾き語りの難しい所は、歌とギターの絡みですね。
一番の理想は、ギターと歌がまるで結婚しているようにコミュニケーションが取れる事でしょう!

ギターと歌の絡みが上手く出来ない方は、関係性が引き算になっています。カラオケバックに歌った方が良く聴こえる、という感じです。
まずは、引き算から足し算に変えましょう。
そして、次には足し算から掛け算に変える事を目指しましょう!
ギターと歌が掛け算の関係に変わると、聴こえ方がとんでもない値になります(それを世界観と呼ぶんでしょうけど)

その為には、歌だけの練習、ギターだけの練習ではなく、コンビネーションの練習をやっていく事が重要です。
 

歌とギターの関係を意識して練習する。

楽譜通りに弾いてもしっくりこない、曲が変わっても同じような感じになってしまう、ライブで盛り上がらない、など悩みがある方のヒントになると良いですね^^