プチレッスン

2016年10月06日

コードストロークをキレイに鳴らす練習方法

コードストロークをキレイに鳴らす練習方法を紹介します。
  テクニック
 
まず最初にやって欲しい事が、ダウンとアップを均等に弾けるようにする事です。ここをクリアしないと、アクセントを付けたい時などに中々思い通りのストロークパターンが弾けなくなります。 

ダウンとアップがある程度均等に弾けるようになってきたら、実際のコード進行でストロークしてみましょう!ここでは、弦のポジションによる弾き分けを行い、コードストロークに細かい色合いを描きます。 

最後に、ベースラインを加える事でコードストロークが単純なものから、音楽的に豊かなものへと成長します。 

 
ダウンとアップを均等に出来るようになる事が一番大切。