プチレッスン

2016年10月19日

アンサンブルを楽しもう!

音の重なりで聴こえ方はどう変化するのか? 
  アンサンブル
 
 
音楽の面白さの一つにアンサンブル(音の重なり)があります。
ギターという楽器も、単独で使うよりも、様々な楽器の中で使われる事の方が多いでしょう。
しかし、弾き語りでコードを覚えて、いざ誰かとアンサンブルを楽しもうとすると、一人でやっている時のアプローチのままでは楽しめません。

まずは、様々な楽曲で何の楽器が、どのようなアプローチで演奏しているのかを知る事が一番です。
ここでは、例題曲として、The Beatles 『Eight Days A Week』のイントロパターンを取り上げてみたいと思います。

一つ一つの楽器の弾き方と、重なった感じを聞き比べると、アンサンブルの奥深さに気付く事でしょう!
 

曲の中の色々な楽器を、ドラマのキャストとして捉えると面白くなるでしょう!