Shell Voicingに慣れよう!

 
まずは、こちらの解説した動画をご覧下さい。
 

 
 
 
3,7のAフォームと、7,3のBフォームの両方に対応出来るように練習していきましょう!
ルートを弾かないのがポイントになっていきます。
 
 

 
頭の中で構成音を数えよう!
 
 
ピアノ弾き語り教室では、コードネームを見てどんな曲でもスラスラ弾き語り出来るように、一からレッスンしていきます。
興味ございましたら 体験レッスンを受けてみて下さい。
 
体験レッスン申し込み