Point1

ピアノ弾き語りの録音方法について紹介していきます。

ここでは、映像と音声の合わせ方を紹介していきます。

せっかく、パソコンに綺麗な録音を残す事が出来ても、映像と合わせられなかったらYoutubeなどの映像として見てもらえません。
逆に、高音質で録音された音声と、別にビデオカメラなどで撮影したものを合わせる事が出来れば、映像作品としてのクオリティはかなり上がります。

「とても難しそうなので挑戦していません」という方が多いのも事実です。
しかし、実際にやってみるとそんなに難しくありません。

ポイントは一つ、 波形を合わせる事です。

これは、大きく見て波形を合わせやすそうなポイントを見つける事からスタートします。
見つかったら、拡大しながらピッタリ合わせていく、これだけです。

音を鳴らして問題無ければ、ビデオカメラ側の音声をミュートしてパソコンで録音したものに差し替えれば完成です。

実際に挑戦してみる事をオススメします。


ピアノ弾き語り教室では、録音して作品にするまでのノウハウを一からレッスンしていきます。
興味ございましたら 体験レッスンを受けてみて下さい。
 
体験レッスン申し込み